横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル きみは、ぼくの東京だった

2020年度 音楽作品部門 最優秀賞|きみは、ぼくの東京だった|監督:知多良

横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル

お知らせ

  • 2021/6/232021年12月11日(土)前夜祭・12日(日)本祭(ジャック&ベティ)
  • 2021/6/23作品募集開始いたしました
  • 2021/6/23WEB公開しました

ABOUT

「横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル」は、若手映画監督の輩出を目的としたコンペティション中心の映画祭です。
優秀作品の監督には次回作への助成金や劇場上映支援などを積極的に行ってまいります。

映画館の大スクリーンにて上映


各7部門の応募作の中から優秀作品を選出し、横浜の映画館ジャック&ベティにて上映します。

バックアップ体制


映画館ジャック&ベティ、映画WEBマガジンcinefil、映画製作・配給会社ガチンコ・フィルムのバックアップ体制により、上映支援・製作支援などを積極的に行っています。

『誰かの花』(奥田裕介 監督|製作支援・劇場公開支援|2021年 公開予定)
『マウスマン~愛の塊~』(ピエール伊東 監督|製作支援・劇場公開支援|2020年)
『この世はありきたり』(塩出太志 監督|劇場公開支援|2020年)
『ゆうなぎ』(常間地裕 監督|助成金|2019年)
『書くが、まま』(上村奈帆 監督|助成金|2018年公開)

作品募集

「横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル」では、次世代の映像作家・映画監督の輩出を目的とし、映像作品を広く募集しております。 優秀作品は、12/12(日)の「横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル」内にて上映を行い、審査員・観客による投票により、「最優秀賞」「観客賞」を発表いたします。 また、映画情報WEBマガジンcinefil、インデペンデント映画製作・配給ガチンコ・フィルムとの連携により、 応募監督を対象に「映画制作」「映画上映」の支援を積極的に行っています。



応募資格 国籍・性別・年齢・職業問わず、誰でもご応募いただけます。
募集部門 A.短編作品部門 B.中編作品部門 C.長編作品部門 D.音楽作品部門 E.アニメーション部門 F.ドキュメンタリー部門 G.U22部門
審査費用 A.短編作品部門 2,000円
B.中編作品部門 2,000円
C.長編作品部門 5,000円
D.音楽作品部門 2,000円
E.アニメーション部門 2,000円
F.ドキュメンタリー部門 2,000円
G.U22部門 1,000円
応募規定 2017年1月以降に完成した作品であること。作品の発表・未発表は問いません。
作品内で他者の著作物(音楽、写真、絵画、小説、シナリオ、映画、レコード、放送など)を使用している場合、 必ず著作権者の許諾を得てください。

A.短編作品部門
20分以内の作品であること。

B.中編作品部門
60分以内の作品であること。

C.長編作品部門
60分を超える作品であること。

D.音楽作品部門
ミュージックビデオ、音楽映像など音楽をテーマにした作品であること。作品尺は問いません。

E.アニメーション部門
アニメーション作品であること。作品尺は問いません。

F.ドキュメンタリー部門
ドキュメンタリー作品であること。作品尺は問いません。

G.U22部門
制作年次に監督が満22歳以下であること。作品尺は問いません。

作品内で他者の著作物(音楽、写真、絵画、小説、シナリオ、映画、レコード、放送など)を使用している場合、 必ず著作権者の許諾を得てください。
応募方法 1.WEBエントリーにて必要事項をご記入の上、ご応募ください。
2.出品者のお名前で、規定の審査料をご入金ください。
銀行口座 審査費用は下記の銀行口座にお振込みください。お振込み手数料はお振込み人さまにてご負担をお願い申し上げます。

みずほ銀行 祐天寺支店(普)
口座番号:1082744
口座名:株式会社カスタネット
注意事項 ※WEBスクリーナーのみの応募となります。YouTube、vimeoなどのストリーミングサービスに動画をご用意の上エントリーにお進みください。
※スクリーナーにパスワードを設定している場合には必ずご記入ください。
※2021年11月15日までは動画を主催者側で確認できるようにしてください。
※作品の持ち込みは固くお断り申し上げます。
締切 2021年9月30日(エントリー・審査費)
エントリー
→ 

2020年度優秀作品

7部門294作品のご応募より、下記の方々が受賞されました。

短編部門 最優秀賞
多日想果|監督:大門嵩|19分19秒|2019年|台湾、日本

中編部門 最優秀賞
在りし人|監督:藤谷東|29分34秒|2020年|日本

長編部門
はらいそクラブ|監督:山岡聡|81分19秒|2019年|日本

音楽作品部門
きみは、ぼくの東京だった|監督:知多良|5分48秒|2020年|日本

アニメーション部門
まよなかのいぬごやレース|監督:MATSUMO|9分15秒|2020年|日本

ドキュメンタリー部門
ロメヨ・マスター・ブイ|監督:KWANED|27分02秒|2019年|日本

U22部門
此処に住むの素敵|監督:団塚唯我|23分00秒|2020年|日本

ジャック&ベティ賞
在りし人|監督:藤谷東|29分34秒|2020年|日本

cinefil賞
はらいそクラブ|監督:山岡聡|81分19秒|2019年|日本

観客賞
在りし人|監督:藤谷東|29分34秒|2020年|日本

TOP