MAY 13~JULY 31, 2020

アメイジング授賞式

監督:新井健市(2019年|日本|13分40秒)

【横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル 短編部門 優秀賞】
砂糖甘太郎はとある映画祭でグランプリを獲得。迫り来る副賞に甘太郎は果たして耐えられるのか。

MAY 13~~JULY 31, 2020

いただきガール

監督:かまだともゆき(2019年|日本|50分)

いただきさん(魚の行商)で生計をたてている(サキ=祖母)に育てられた(星南=娘)。あるニュースをきっかけに、高松へと帰ってくる。そこで、数奇な運命に導かれ結ばれた祖母との秘密を知り、自分の本当の居場所を探し求める。

MAY 10~~JULY 31, 2020

溶ける

監督・脚本:井樫彩(2016年|日本|45分)

【第70回カンヌ国際映画祭正式出品】
田舎町に住む高校生・真子は、学校生活や友人関係のストレスを、密かに近所の川に飛び込むことで解消している。ある日、川に飛び込んだところを東京からやって来た従兄弟の孝太郎に見られてしまう。夏を一緒に過ごすことになった年上の従兄弟の存在、親友との微妙な関係、全然見えない将来のこと。ゆっくりと彼女の生活が変わっていく。

MAY 10~~JULY 31, 2020

漂流ポスト

監督:清水健斗(2018年|日本|30分)

被災地で起きた真実の物語
東日本大震災で親友の恭子を亡くした園美は、心のどこかで死を受け入れられずにいた。ある日、恭子と埋めたタイムカプセルが見つかる。中には『将来のお互い』宛の手紙が入っていた…。 蘇る美しい思い出と罪悪感。過去と向き合う最中、震災で亡くなった大切な人へ届けたい言葉・伝えることができなかった想いを綴った手紙が届く【漂流ポスト】の存在を知った園美は恭子宛の手紙を届けようと考える。